Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

ちびっこたち、帰る・・・

昨日、17:00くらいに来たちびっこたちが、今日、17:00頃帰っていった。

ちびっこ4人との時間は、ホントにあっという間だ。

ホントにかわいい・・・

今日は、妹夫婦と、ちびっこ4人と私とで・・・
電車で~普段、車で移動が多いので、子どもたちは電車に乗れることがうれしいようだ。
新京極へ^
寺町や新京極を2往復くらいしたかな?

昨日、テレビを見ていたら、新京極の今とむかしの映像が出ていた。
その番組で、ちびっこ長女(小5)が好きそうな洋服屋さんが紹介されていた。

それで、「あのお店、行ってみたい」という長女の言葉に、
”じゃぁ、明日、行ってみる?”っていう話になり~

みんなで行くことになった。

3月の誕生日に洋服がいい・・・と言っていた長女だったが、約束を果たせていなかったので、
つい、”いいのがあったら、プレゼントしてあげる。ただし¥2000までやで”・・・と 言ってしまった。

テレビに映っていたお店で、黄色の丈の長い半袖Tシャツをプレゼント。

この長女、1点選ぶのもいつもなかなか決まらない。

もう、あと、何分と・・・タイムリミットを出さないと、ホント決まらないのだ・・・
まぁ、悩んだ結果、今回は、決まった。

近くに、ゲームセンターがあって、
GWということもあってか、無料サービス券というのを配っていた。
1家族2枚だそうだ。

長女Nは、AKB48の板野友美ちゃんの大ファンで、UFキャッチャーのAKBのコーナーから動かない。
ここで、無料サービス券を1枚使って、長女Nが挑戦。
しかし、最初にボタンを押して、次ボタンを押さずに迷っている間に、終了~
板野友美ちゃんの枕が欲しかったようだ。

そこへ子どもたちのお父さん、登場。
やっぱり、失敗・・・
3回やっても、落とせず~

店員さんが、「後ろの器械でやってもらっても、いいですよ~こちらなら、1回成功したら、AKBグッズ4個付けます。」って~
長女Nは、これは、もらった・・・と目が輝いていたが・・・

お父さんの方は、何回やっても、惜しいところで、
カゴの中には、もう、板野友美ちゃんの枕、額、ファイル、下敷きなどが店員さんによって、
用意されている。
あとは、お父さんが、ただひとつ、その穴の部分に合わせて、落としてくれたらいいだけなのだけれど~
見てたら簡単なんだけど・・・

結局、これ以上、やっても、同じことの繰り返しで、小銭がどんどんなくなるだけ~

泣きだす長女Nを説得するのに、ちょっと時間はかかったが、もう、ゲームは中断することに・・・
グッズは、カゴに用意されているが、手は届かず^

こどもたちは、最初に¥200ずつ渡されていたようだが、長男も二女も、長女のために自分たちの¥200はカンパしたのだ~

泣きだす長女に見かねて、店員さんが、特別に額(板野友美+まゆゆ(二女が好き)の映ってる写真入り)をプレゼントしてくれた。
・・・となると、今度は、長男も何かと、欲しがり~
またまた中に入って、店員さんが、なんとしてくれた。ワンピースに出てくるキャラクターのようだが・・・

朝9:30に出て、帰ってきたのは、13:30頃だったかな?

まぁ、なんやかんやと今日も一日があっという間だった。


ちびっこたち、ホント、かわいいんだ~

今度は、いつ来るかなぁ~


明日もいい日でありますように~












スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment