Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

映画2本観てきました~

今日と明日は、お盆休みで仕事がお休みだったので~
水曜日だし、映画でも行こうかなぁ~と思いながらも・・・
観たい映画が浮かばない~とか言いながら2本も観てきた~

京都シネマだし、会員だから、水曜日であっても、いつもと変わらないんだけど・・・

1本目は・・・
トガニ 幼き瞳の告発
IMGP3682.jpg
ある聴覚障害者学校で信じられない事件が告発された。2000年から6年もの間、校長を始め教員らが複数の生徒に性的虐待を行っていたのだ。2005年の事件発覚後も加害者は法的な処罰を受けず、教壇に立ち続けていたと言う。
その事件に憤りを感じた、韓国の人気作家コン・ジヨンが事件を題材に小説を発表、大ベストセラーとなった作品だそうだ。

衝撃的で、目を覆いたくなるようなシーンもあった。
聴覚障害の子どもたちや、新しく赴任してきて、子どもたちを支える美術教師、人権センターに務める女性。
裁判での手話通訳者。
手話は、中には、わかるものもあった。
感情を表す手話は、日本も韓国も同じなのかなぁ~と思ったりもした。

なんともどう言葉にしていいか、わからない内容だったが。
美術教師と人権センターの女性との出会いが、子どもたちが心を少しずつ開いていく姿に救われた。

2本目は・・・
それでも愛してる
IMGP3684.jpg
ジョディ・フォスターが監督と主演を努めている。
ジョディ・フォスターとメル・ギブソンが夫婦を演じているので、観たいと思った。

2年にもなる・うつ状態の夫。
そんな夫が、ゴミ箱に捨られていたぬいぐるみのビーバーに出会ったことから、起こる出来事を描いている。
ちょっと変わった設定の映画だが、崩壊寸前の家族が、危うさの中で、だんだんと絆を取り戻していく。
ラストシーンでは、やっぱり”家族”の存在は大きい・・・大切にしたい・・・と思わせてもらえる。

どちらの映画も、
暗い背景ではあるが・・・
みんなひとりじゃないんだな・・・って、感じさせてくれたような気がする。


そのあとに、
ウ”ェネツィア展に行ってきた~
IMGP3675.jpg IMGP3678.jpg

明日は、どうしよっかなぁ~
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment