Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

若葉高校・・・高校生全国ダンスフェスティバル・・・

たまたまテレビをつけた。
番組は、トリハダ○秘スクープ!!

この中で、紹介された中のひとつ。
福岡の若葉高校のダンス部。
目指すは、3連覇・・・

厳しい練習。

鬼監督と呼ばれる松尾先生。
でも、生徒さんたちは、泣きながらでも、みんなちゃんとついていくんだよね~

先生は、ただ厳しいだけじゃない。

生徒さんたちの可能性を、ホントに底から信じてる。

先輩・後輩~の繋がり。

タイミングがどうしても遅れてしまい、先生に注意をされ、泣いていた一人の生徒さんの横から、
”大丈夫だよ・・・”って、言わんばかりに、肩に手をかける仲間の姿。

神戸文化ホールで行われた、創作ダンス全国大会。

本番は、一瞬の狂いもないほどの完璧なデキだと思った。
タイトルは・・・”生きがいへの創造 聖地モンサンミッシェル”

しかし・・・
3連覇は、ならず~

ダンスの世界は、ホントに厳しい・・・と、監督はおっしゃっていたが・・・

彼女たちのダンスで、すごく元気や勇気をもらった。



スポンサーサイト

2 Comments

-  

僕もこれ昨日見ました。

この作品に使われていたBGMの詳細が気になります・・・。

それにしても、時代に則したテーマの方が審査員には受けが良いのだろうと思いました。

2012/09/19 (Wed) 15:20 | EDIT | REPLY |   

のん  

コメントありがとうございます・・・

若葉高校・・・カンペキv-424・・・だと思ったんですがね~
3連覇を取るかどうかもちろん気にはなったけど、生徒さんたちのがんばりや熱い想い、団結力や相手を思いやる気持ち。そんな感情をあのダンスを創り上げる中でいっぱい培っていく姿に私は感動しました。そんなことも全部、松尾先生は、計算済み。怖いだけじゃない、ホントに懐の深くて大きな先生だと思いました。そして、そのことをあのダンス部員全員わかってるんでしょうね~
・・・とまぁ、そんなことを考えていました・・・


優勝した高校は、”ヒエラルキー”でしたっけ?なんかそんなタイトル・テーマだったような。確か神戸の学校ですよね~
”いじめ”を取り上げた作品だったとか・・・

時代に即したテーマ。。。そうかも知れませんね~

2012/09/19 (Wed) 18:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment