Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

人生・いろどり・・・

映画「人生、いろどり」を観てきた。IMGP3774.jpg

特に話題になってるわけでも、今、人気のある女優さんやイケメン俳優さんが出ているわけでもない。
だけど、この映画の予告を見た時に、なんかココロ惹かれるものがあって、始まったら必ず行こう・・・と思っていた。
昨日から、公開の映画である。

典型的な過疎地である徳島県・上勝町。
不況に苦しむこの町で、山で採れる葉っぱを料理の〈つまもの〉として販売することで、町を立て直そうと・・・
その中での波乱万丈を描いている。。
70代、80代の女性たちを主戦力にしたこのビジネスは、いまでは年商2億以上を稼ぎ出す程に成長し、町や人々は潤いを取り戻した。
そんな実話から生まれた物語であるそうだ・・・

長い人生で、一度も主役になったことがない3人の女性たちが、料理の脇役である〈つまもの〉との出会いを通して生き生きと輝き出す姿に勇気や元気をもらえること間違いない・・・

何歳になっても夢は追いかけられる、人生に遅すぎることはない・・・と観客に優しく語ってくれるような作品である。

”人は、こんなはずじゃなかったって、人生の最期にそう思うのかもしれん。
でも、それが嫌じゃったら、あきらめんかったらいい・・・

なんだって、できるよ・・・
いつだって、どこでだって・・・”
最後に、中尾ミエさんが、吉行和子さんに言う言葉である・

ホントにそう思わせてくれる作品だった。

”やりたい”・・・その気持ちが、本物だったら、本気だったら、
周りを巻き込んで、その思いに突き動かされて、協力してくれる人が現れたりする。

人生って、最後までわからない・・・

あ~自分の人生、サイコーだったなぁ~悔いはない・・・
そう思って、終えられるような人生って、すごいよなぁ~

自分の気持ちにウソをつかず、
自分の夢=やりたいことを、”できる”に変えていく・・・
”できる”方向で、考えてみる。

四季折々の姿が、本当に、美しく描いてあった。

最後の、桜の花びらの下での、結婚式。

老人を生き生きとさせてしまう夢。
夫婦、家族、仕事、友情。
いろんなことをいっぱい織り交ぜた内容だった。

人生、いろどり



スポンサーサイト

2 Comments

ベイビー  

ただいま~。ずるい手を使うと、最後は自分にかえってくる…そんなこと思いました~
人生いろどり…この映画、来週みにいくかも~。

2012/09/26 (Wed) 21:02 | EDIT | REPLY |   

のん  

ベイビーさん、お帰り(゚(Д)゚\)おかえり!~

ジュリアロバーツに何か・・・返ってきたんですかぁ?
”送ったものは、必ず自分に返ってくる”っていうのが、エネルギーの法則ですもんね~

”人生いろどり”そちらでもやってるんですかぁ?

私は10月に入ったら、
「ツナグ」

「新しい靴を買わなくちゃ」
を観に行くわ~

2012/09/26 (Wed) 21:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment