Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

中京手話教室2回目

今日は、中京手話教室の2回目だった。
私は、①グループ。
ろう者の講師は毎回変わるけど、グループ分けは最後まで同じのようだ。
だから、今日も私は①グループ。
①グループのメンバーの欠席者は、小学5年生の男の子。
お母さんの方だけがいらっしゃってた。

今日は最初に、前回の復習で
「あいさつ」
「自己紹介」
「数その①」・・・1~10までの数字 

そしてその後
新しいフレーズ
「数その②」・・・百、千、万 の位の表し方
「家族」
「季節」・・・春・夏・秋・冬の表し方
       そして、そこからイメージできるものをそれぞれ出し合って、そのものをどう表現するか・・・

休憩10分の後は、
「伝言ゲーム」
言葉も手話も使わず、ジェスチャーのみで次々伝えていく。
私たち①グループは、初っ端だった。
じゃんけんで、私が先頭バッターだ。
私が抜いた絵は、簡単でよかった(●´ω`●)
最後の人まで、ちゃんと伝わり、答えも正解。
答えは、バレーボールだった。

終わったかと思ったら、またもや回ってきて・・・
今度は、並ぶ順番はさっきと反対。
なので、私が一番最後で、答えを当てるのだ~

う~ん。
なんだか、ちょっと微妙だったけど。

やっぱり、これしかないよなぁ・・・って黒板に書いたのが、
「生け花」
大正解だったようだ。
最初の人が行った動作が、3番目の人くらいになるとなんとなく変わってきていたが、
なんとなく、肝心なところはそのまま伝わってきたような・・・

①グループ。
なかなかいいグループだ。均整のとれたいい感じのグループなんだぁ~


来週は、またグループごとに手話劇をするようだが・・・

今日もおもしろかった~

またまたいい出会いをしている・・・と思う。
出会ってくださって、ありがとう~m(__)m

明日もいい日でありますように~




スポンサーサイト

2 Comments

maya☆  

こんにちは☆

ジェスチャーで伝えるというのはいいですね♪

手話だけだと覚えなくちゃっていうプレッシャーがあるけれども、ジェスチャーなら、日常的なものを見ながら、これはこんな感じかなっていう風にいろいろと想像を膨らますことができますものね。

うちの息子も時々、ジェスチャーでこれを出して、持ってきてということがあります。わからないというと、もうっちょっと説明的にジェスチャーしたり、ついでにイラストを描いたりします。普段使う言葉以外で表現するのを楽しむ心も大切かもしれないですねv-22

2012/11/16 (Fri) 06:13 | EDIT | REPLY |   

のん  

mayaさんコメントありがとうm(__)m

mayaさん。お久しぶりです~
今回の手話教室での伝言ゲーム。前も他の教室でやったことあるんですが・・・
結構、おもしろいですよ^
伝えるスベというのは、手話や筆談だけではない。
もっと、日常的にみんなが使っている動作でも、かなり伝わる・・・ということを感じました。
これからも、手話に関わっていきたいなぁ・・・って思ってます。
明日は、ろう学校での勉強です。
楽しみです・・・o(^▽^)o

2012/11/16 (Fri) 09:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment