Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中京区手話教室最終日

11月の初めから始まった中京区の手話教室。
4回目の今日は、最終日となった。

最初に、今までの復習。
各班全員が前に出て、挨拶、自己紹介(自分の名前)を手話で表わす。
そして、最後は、誕生日、家族、四季(好き・(嫌い)、食べ物(好き、嫌い)の中から、支持されたものを手話で表す・・・というもの。

そして、その後は、本日のメインイベント。
手話劇だ。
先週に、各班の劇の内容は決まっていたので、それをどう表すか、ろう者の方のアドバイスをいただきながら、
40分練習して、5分の内容にまとめるのだ。
うちの班は、1班で。
出し物は、”3匹の子豚。
私の役は、1番上の豚(長男の豚)である。
わらの家を作って、狼に壊され、2番目の豚の家に逃げ込むが、2番目の豚の木の家も狼に壊され、
2番目の豚と一緒に、一番下の豚のレンガの家に逃げ込む。
狼は、レンガの家は吹き飛ばせず、煙突から入ろうとするが、3匹の豚たちは煙突の下に熱湯を沸かし、
狼はそこへ落ちて、あわてて逃げ去る・・・という話だ。

他の班は、「さるかに合戦」 「桃太郎」だった。
どちらも上手だった。
ただし、どちらの班も欠席者が多く、ろう者の方や、主催者の方が代わりに入られていた。

私たち1班は、私たちの出し物が始まる少し前に来られたOさんに急遽”風”の役で入ってもらい、
全員揃っての劇になった。

練習の時は、時間5分の劇になってなくて2分か3分位の仕上がりだったと思う。
なんとなく中途半端なデキだなぁと思ったが、
本番が一番上手だった~

最後まで誰ひとり欠けることなく参加したのは、私たち1班だけだ~
なんとなく、いい雰囲気の班だなぁ・・・と回を重ねるごとに感じた。

来週からは、火曜日の手話サークルに繋げたいな・・・と思う。
まずは、来週火曜日。のぞいてみよ~っと。

楽しかった中京区手話教室、本日を以て、無事終了。\(^^@)/


今回もいろんな人と出会えました~o(^o^)o






スポンサーサイト

- 2 Comments

maya☆  

良かったですね♪

こんにちは♪

手話教室の最終に良い感じで終了できて良かったですね。班のみんなが休まずに揃ったというだけでもすごく良かったと思うし、劇もうまくいって良かったです。私もその劇を見たかったなぁ(^^)v

これで終わらないで次の手話教室につないでいるとこもすごいです。こんな感じで上達していったら、ろう者の皆さんとお友達になるシャンスも増えてきますものね。

私も仕事の量を来年度に減らしてから手話とか読話とか勉強したいなぁなんて思案しています☆v-485

2012/11/30 (Fri) 06:23 | EDIT | REPLY |   

のん  

mayaさん、コメントありがとう~m(__)m

手話教室、楽しくいい感じに終わってよかったです。(●´ω`●)

手話習い始めて、
全く知らなかった、考えたこともなかった ろう者の方たち、難聴者の方たちの生活や想い・・・
自分の見方や考えた方、感じ方なども少し変わったかもしれません。

そして、こうやってmayaさんともブログ上で知り合えました。

みんなが暮らしやすい、みんなが競争するんじゃなくて、共存できる社会。
そんな社会になればいいな( ´∀`)と思います。

これからもいろいろ教えてください。

mayaさんも、また何か新しい動きが起こりそうな・・・そんな感じが見受けられました。

いつも。ありがとうございます。
励みになります~(*^_^*)

2012/11/30 (Fri) 10:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。