Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

中京手話サークル、第2回目

今日も、手話サークルに参加。
ここの手話サークルって、あまり気負わなくていいから、
なんだか楽だ。

先週も出席したから、私の顔を見たサークル員の方は、
なんとなく、また来たんやね・・・という表情を見せてくださるのが、
なんだかうれしい(((o(*゚▽゚*)o)))。
自分もなんとなく一員であるような気がして・・・

今日は、最初に、12月=冬をイメージするものを、
体で=ジェスチャーで表現する・・・ってので始まった。

私は、進行係のろう者の方となんとなく目が合ってしまったので・・・
前に出て、12月31日大晦日の除夜の鐘のジェスチャーを・・・
地元手話サークルでは、当てられても、すみません(´Д`;)ヾ ドウモスミマセンできません状態だったけど・・・
なんででしょうね。
ここでは、結構、リラックスしている。
自分の中に無理がないから、o(^o^)o楽しい。

今日も、通常の勉強会が終わった後にガストで集まりがあって、
今日は会議・・・という話だったので。
見学者の私たちは、参加できないのかなぁ・・・と思ったけど、
行ってもいい・・・ってことだったので、またまた着いていった。
ここでは、ろう者の方に、直に聞けるので、勉強になる。

この間、作った筆談帳が役に立った。(´∀`*)



手話サークルに行く前に、BOOK OFFに寄ったら、こんな本を見つけた。
IMGP3974.jpg


スポンサーサイト

2 Comments

yama☆  

こんにちは!

今度の手話サークルって気負わなくていい雰囲気で良かったですね~♪

12月のイメージって、除夜の鐘をつくっていうのが、なるほどね~なんて思いましたv-340

日頃から身の周りのものをよく観察して、イマジネーション力を養っておくといいかもですね。

勉強会のあとの会議にも参加させてくれるオープンなところもいいですよね。できるだけ、いろいろと参加させてもらうことで、手話の力もどんどんついていくと思います。

筆談帳も役にたったようで、良かったですv-218

ブックオフでも、松森果林さんの本が見つかるなんて奇遇ですよね。すご~い。こういう時って不思議と次々と必要な物が見つかるですね。これからもきっと、いろんな物を発見したり出会いもあるんじゃないかな~なんて思いましたv-410

2012/12/16 (Sun) 06:58 | EDIT | REPLY |   

のん  

mayaさんへ・・・

そうなんです。今回の手話サークルは、気が楽です。地元の手話サークルでは、できる人が主体って感じだったので・・・
今の手話サークルは、ろう者の方の出席度が高いので、生の手話が見られます。ベテランサークル員の方がすごく気を回してくださっている感じがするのです。人数が多いので、いろんな人がいて、誰かに聞けるのがありがたいです。
手話を習い始めて、確かにイメージ力って大切だなぁ・・・と思います。
「松森果林さん」って、ご存知ですか? 手話サークルに行く前に購入したので、袋を持ったまま、手話サークルに参加したら・・・
ろう者の方に「何の本?」と聞かれ、本を見せたら、「これ、持ってる」って、言ってられました。

2012/12/16 (Sun) 09:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment