Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「東京家族」

映画「東京物語」観てきた~(「東京家族」だった・・・)

どこにでもある家族の風景がとても丁寧に描かれた作品だなぁと思った。
瀬戸内海の小島で暮らす父母が、子どもたちに会うために突然東京にやってくる。

大切なのに、時に煩わしい・・・そんな日常的な家族の物語が描かれていたと思う。

最後は、自分の家族のことをふと考えるような映画だなぁと思う。

自分の両親、きょうだい・・・
自分の身内のことが浮かんでくるような~
そんな感じがした。


これは、あなたの物語です。

IMGP4051.jpg

・・・とコメントされているように・・・

そうかも知れません~

スポンサーサイト

- 2 Comments

maya☆  

いいですね~☆

これって、東京物語じゃなくて東京家族ですね。見てみたいですね。

今調べてみたけれど、日本語字幕は各地方で2日間でしかも全部の映画館ではやらないので、ちょっと不公平ですよね~。

音声が聞き取れないろう者や難聴者はたくさんいるのに日本の映画には字幕がつかないんですよね。だから聴覚障害者の方々は字幕のある海外の映画して見に行けないんです。これってなんとかして欲しいですよね。

HPのほうも字幕が全然ついていないし・・・。

こういったことも、こちらから字幕をつけてもらえるような運動を起こしていかないといけないんでしょうね。きっとずっと前から運動はしているはずですが。もっと多くの人々が参加して字幕をつけて欲しいと声を挙げないとね。

でも、この映画の元である「東京物語」小津作品のほうはユーチューブで日本語字幕のがありました。結構長いんで、いつか時間のある時にも見ようかなv-221

2013/01/24 (Thu) 06:39 | EDIT | REPLY |   

のん  

”東京家族”でしたぁ~

ほんとだあ~”東京家族”でした~

そうですよね~
字幕必要ですよね・・・
健聴者だと、そこに気がつかない・・・
っていうか、今、私、手話を学んでいるのに、
mayaさんのこのコメントを見るまで、気がついていなかった。
やっぱり、気づいてない人が多い・・・と思います。
自分だって、自分が不便になって初めて気がつくことばかりだから~
声をあげないとわかってもらえないことがたくさんあるんですね・・・

2013/01/24 (Thu) 16:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。