Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

映画「ひまわりと子犬の7日間」

「ひまわりと子犬の7日間」観てきました・・・

泣きます・・・

「命の期限日」を前にした1匹の母犬。

その命を守ると決めた一人の父親(堺雅人さん)

最後まで諦めなかった想い。

子犬の頃は、飼い主に愛されていた1匹の犬。
飼い主と別れることになり、野良犬になってしまう。
人間に裏切らたような気持ちになり、信じられなくなっただろう犬。
やがて、その犬は母になり、命がけで我が子を守る。
その犬が、子犬の頃、飼い主に愛されていた”記憶”を思い出すシーンは、
もう、涙が止まりません~

人間に愛されていた犬が、人間に裏切られ傷つき、再び、愛を思い出す軌跡の物語だと思う~
IMGP4159.jpg IMGP4160.jpg
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment