Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

乙訓手話教室(基礎)2回目

地元手話教室の第2回目は、土曜日。
なので・・・
午前中2時間 休憩(1時間) 午後から2時間
・・・というちょっと長めの講座だった。

午前中は、講義
最初は、今の私たちのように、手話教室から始められた方たちが、
手話を続け、今、どんな活動をされているのか、また、手話を始められたきっかけは何だったのかなど・・・
3人の方が話してくださった。

5年~15年~19年
3人の方たちの手話歴は、まちまちで・・・
新しい方から順番に話してくださった。

続けていたら、こんなふうになれるのかなぁ~って思いながら・・・

どうせなら、私も手話通訳ができるくらいになりたいなぁ・・・
しかし、今の私の年齢からだと、人が10年かかるところを5年くらいの速度でこなしていかないと厳しいなぁ・・・
って思う。

今、毎週火曜日に通っている手話サークル+地元の手話教室。
また、違ったろう者の方や、指導してくださる健聴者の方、一緒に学ぶ人たち・・・
新しい出会いが、自分自身に、何らかの意識の変化を与えてくれていることを感じる。

いつも手話に触れながら感じることは、表情の大切さ。
強弱や速度に変化をつけること。

ただ、手話をなんとなく覚えるのではなく、自然と、普段会話しているような顔の表情をつけたり、
自分の感情に合わせた手話表現ができるくらいになりたいなぁ~って思う。

自然と手話で会話できるようになるには、どれくらいかかるのかなぁ~

まぁ、とりあえずは、続けることだな~

がんばろう~っと・・・

そうそう、今回の参加者の中に 高校生が2人いらっしゃる。
高校1年生と高校3年生~

そんな若い方たちと共に學ぶ・・・というのも、ありがたい場である。
普段なら、そんな方たちと同じ時間を過ごすなんてことは、まぁ、ないから・・・

自分が高校生の時のことを考えると・・・

いやぁ・・・しっかりしているなぁ・・・って感心する~




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment