Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

「第10回さがの聴覚障害者映像祭」

手話を始めるまで、こんなイベントがあるなんて・・・知らなかった。

行って良かった・・・

向日市の手話教室(基礎)でお世話になった、ろう者の方たちにたくさん会った。
そして、最近、行き出した手話教室で出会った方々にも数人会った。

一昨年だったか、ドキュメンタリー映画「珈琲と鉛筆」の主演のろう者 太田さんを客席の中に見つけた。
一瞬迷ったが、勇気を出して、近寄り、手話で話しかけてみた。
私の短い手話、なんとか通じたみたいだ~

昨年見た、ろう者と健聴者による手話劇「RUN2」でムンクさん役をしていた吉田さんを見つけた。
一昨年、そこのサークルに1回参加しただけなのに。 暑中見舞いや年賀状、公演の案内などを送ってくださっていた。
私の顔は覚えていらっしゃらないだろうなぁ・・・と思いながらも、思い切って声(?)をかけてみた・

”手話、うまくなったね・・・”(声+手話)
と言ってくださって・・・とてもうれしかった。

まだ手話を始めて、1年と数カ月。それでも、こんなにたくさんの人と出会ったんだなぁ・・・って
改めて感じた。

今日のイベントは、10:00~17:00まであったが、最初から最後までしっかり見て帰ってきた。
IMGP5208.jpg
10:00~11:30 深川勝三監督 幻の遺作「たき火」上映IMGP5197.jpg

12:30~14:00
第10回さがの聴覚障害者映像祭 映像作品コンクール応募作品上映
①逆転世界
②ヤドリギ
③今、僕は死ぬことにした
④御室物語
⑤小さな5つの物語

14:05~15:20
「Deaf Jam 手話の詩」上映
IMGP5209.jpg
もう、胸が熱くなって、涙がこぼれたよ・・・
すごいっ・・・!!
「言葉はいらない・・・」と思った。
心の中の”何か”が揺さぶられて、しばらく、その感覚に浸っていた・・・

トイレで並んでいる時に、この映画のことで、全く見ず知らずの人と熱く語り合ってしまった。

15:30~16:30
聞えない映像作家×聞える映像作家 トークショー
IMGP5201.jpg
左から~
濱口竜介さん(聞える) 今村彩子さん(聞えない) 大館信広さん(聞えない)

IMGP5202.jpg←今村彩子さん

16:30~17:00
映像作品審査発表・講評
大賞・・・②ヤドリギ ~ 私は、この作品に投票した。
優秀賞・・④御室物語
奨励賞・・③今、僕は死ぬことにした
     ⑤小さな5つの物語
奨励賞・・①逆転世界
(学生部門)

そして、会場特別賞(会場に見に来ていた人の投票数が一番多かった作品)
④御室物語 ~ この作品にピーター(むかし、京都で彼にダンスを習っていた)が出演
        昨年公演された手話劇「RNU2」に出ていた吉田さんもこの作品に出演

なんかね~
すごく元気をもらって、帰ってきた~

ありがとう!!


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment