Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

地元手話サークル~2回目

先週参加させてもらった手話サークル。
今日も行ってみた。

20分ほど遅れて入ったが、今日は、N藤さんて方の講演会だった。
ろう者の方の・・・

ろう学校での生活。
就職・結婚。子育て。
活動。

講演されたN藤さんのだんな様も来られていた。
出会われた頃のこと。子育てのことを少し紹介してくださった。

娘さんも来られていた。
ろう者のご夫婦である。
娘さんは、健聴者。

反抗期もあった娘さんだか、自分の卒業式の時にお母さんの姿を見た。
お母さん同士が集まってお話されてる中、自分のお母さんだけがぽつんと一人立っている姿を見て・・・
あ~お母さんは、ず~っとこうやって、自分を育ててくれたんだなぁ・・・
お母さんの辛かった想いを察した娘さんは、それ以後から、”聾”は恥ずかしいことではない。
”誇り”を持っていいんだと思った。~と言う話。
私も感動して、ふと涙がこぼれた。
鼻をすする音が、あっちこっちで聞えていた。

私の知っている聾の人も、今までたくさんの壁を乗り越えてきた。
本当にたくさんのことを乗り越えてきた。

普通に聞えている人には、
私もそうだが、
想像もつかないような、いろんな試練を乗り越えて来られたんだろうなぁ・・・って思うのだ。

手話を始めて、その背後にあるものが、少しずつ見えたり、感じたりする。
そんな”機会”を、今、与えてもらっている。


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment