Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ソウルガールズ」

午前中に、母方の先祖のお墓参りに行って、
その後、1回帰ろうかなぁ・・・思ったけど・・・

行きつけの映画館「京都シネマ」の近くのカフェベローチェで
約2時間も入り浸っていた。

おかげで、今読んでる本の大半が、読めそうな感じ!(^^)!

最近、京都シネマで観た映画は、最初の数分で眠りに入ってしまい、
最後の方では、爆睡状態、次に目を覚ました時は、ラストの字幕・・・

とまぁ・・・
こんなもったいないことを2回も繰り返したが~

今日は、大丈夫だった。\(^o^)/

おもしろかった。
映画のタイトルは、「ソウルガールズ

ソウル・ミュージックと出会い人生を変えた女たちの実話
1968年、オーストラリア。アボリジニの居住区に暮らす三姉妹と従姉妹のケイはスター歌手になることを夢見ていた。
だが根強く残る差別から、コンテストに出場してもあからさまに落選させられる。
そんな矢先、自称ミュージシャンでソウル狂いのデイヴと出会いソウル・ミュージックを叩きこまれる…。


ラストは、ハッピーエンドだよ~ん(^◇^)


スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。