Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

なつかしい~再会~

短大の時、「英米文芸」という学科を専攻していた。
その時、同じクラスだった、仲良し5人組。(他のクラスにも2人仲良かった人いたな・・・)
それぞれ、みんな結婚して、住居がバラバラになった。

短大を卒業してからは、Mっちゃんの結婚式の時に1回会っただけ。
それから、どれくらいの月日が流れたのだろう~

今、関西に住んでいるのは、3人。
再会することもなく、何の交流もなかった。

それが、先月。ひょんなことで、Yと会うことになった。
Yが、フェイスブックで私を見つけてくれたことがきっかけだった。

何十年も月日が流れているのに、そんな感じはまるでなく、
今までの”時空”を埋め尽くすかのように、しゃべり続けた。

なつかしかった。
そして、短大を卒業してから今までの彼女の”がんばり”にエールを送った。
すごいな・・・って思った。

それをきっかけに、また関西メンバーMっちゃんを加えて、来週、また、会うことになった。
うれしいな~
こんな再会もあるんだなぁ・・・って、ちょっと不思議に感じた。

あの頃の友人たちは、どんなふうにここまで歩んできたんだろう?

それぞれ、みんな、がんばってきたんだろうなぁ~


そして、もうひとつ、懐かしい再会が、また来週、待っているのだ。

20代の頃、ダンスに夢中だった。
定時を迎えると、たちまちタイムカードを押し、即、退散。
ダンススタジオに向かった。

あれから、数年が経ち、ダンスをやめてからもまたたくさんの時間が経過した。
もう、ずいぶん会っていなかったY先生に、偶然、ある喫茶店で再会した。

うれしくて、私から声をかけたような気がする。

それから、またまたかなりの時間が経過したように思う。

先日、パソコンを開いたら、Y先生からのメールが入っていた。

ん?? 何だろう??

ダンス公演の案内だった。
お友達とぜひ来てください・・・って。

ダンスも 観る機会がほとんどなくなっていた。

時間を隔てて、会わなくても、
こんなふうに思い出してもらえたことが、うれしかった・・・

何をやっても続かなかった。
けれど、初めて、続いた趣味が、「ダンス」だった。
”ダンス”さえあれば何もいらない・・・と思っていた時期もあった。

その後、「写真」

今は、「アロマ」 「手話」
今の2つは、一生、続けていきたいと思う。

”好きなこと”を続けることによって、いろんな人に出会った。

そして、これからも、出会っていくのだろなぁ~

大切にしたい。
この出会いを・・・

出会った”人たち”を・・・






スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment