Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

うれしい・・・終わりました\(^o^)/

ほんまにうれしい\(^o^)/

終ったぁ~\(^o^)/

この手話通訳者養成講座:基本のカリキュラムの中には、私の中では「山」と感じるものが
いくつかあったのだが・・・・

その「山」を、また、今日、ひとつ超えられた気がして・・・
ほんとにうれしい・・・(^v^)

まず最初の「山」は、講義講座のために”亀岡”まで行くこと。
7月5日だった。

次は、7月13日の「女性フォーラム」
6月28日にその説明会があったが、聞いてるだけで、緊張感が増してきて、
当日が迫ってくるのが、少々、怖かった。
私の担当は、嵐電、嵯峨駅での”道案内”
その日は、雨だった。
分科会の参加。
すべてのプログラムの終了時間に近づくにつれ、
「あ~経験させてもらって、よかった(*^_^*)」
そんな気持ちに包まれた。
みんなで、ひとつのことをやり遂げた気がしてうれしかった。

そして。。。。
今日、私の中の一番の「山」が終わった。

「夏休みの思い出」スピーチ

「女性フォーラムの感想」
この手話表現をビデオ撮影されるのだ~

まずは、30秒のスピーチ 「夏休みの思い出」

私は、小学校の時のことを話した。
そろばん教室に通ってた友だち等と、先生の実家である近江八幡に行き
琵琶湖で浮袋をつけて泳いでいたら、友だちがこっちを見て、私の胸元を指差した。
私の胸には、こんな大きなカエルちゃんがへばりついていて・・・
うわぁ~となっている状態を表したつもり・・・

私は、4番目で・・・
うなずき~呼吸1・2・3~落ち着いて・・・
と自分に言い聞かしたつもりだが・・・

終わった後、自分の席に戻って、椅子に座った途端、とんでもなく腰が痛くなってきた。
自分で思ってたより、かなり緊張していたようだ。
どんだけ力入ってたんやろ?って思うくらい、腰が痛くてたまらんかった(^_^;)
自分の番が終わった後は、ゆっくり落ち着いて他の人の手話表現を見れるだろうと思っていたが、
しばらく放心状態が続き、頭がぶっ飛んでいた。

あれだけ、サークルのろう者の人に見てもらったのに・・・
”ここぞ!!”というロールシフトの見せ場のとこで、あ~あ^_^;ということになってしまったが・・・

何回も何回も練習した・・・

だから・・・仕方ないな・・・
やるだけのことはやった!!それなりに~(^-^)

講義が終わった後は、延期になっていた「女性フォーラムの感想」
これは、もう、ある程度、リラックスしてできた~
もう、授業とは関係ないしね・・・

これが終わった後は、ホントに、うれしかった!!

終わったぁ~
あ~ホンマにうれしい・・・(^◇^)


そして、明日は、手話まつりの中のイベント
手話劇での”声”担当。

急遽、代役でやることになった、私。
そのリハーサルが、今日、夕方からあって、行ってきた。
本番さながらの練習^
マイクもつけて・・・

手話と出会って、いろんな人に出会った。
いろんな経験をさせてもらっている。

本当にありがたい(●^o^●)

明日、無事に終わりますように・・・
明日もいい日でありますように~

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment