Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

こちらも終わりました~\(^o^)/

今日は、第12回京都さがの手話まつり
私は、この「手話まつり」さえ、来たことがなかった。
研修センターに来たのも、今年、初めてだった。

そして、手話劇の”声”の担当をさせていただくことになるなんて、夢にも思わなかった。

ホントにいい経験をさせてもらったなぁ・・・と誘ってくださった方に、感謝だ~

大きなイベントなんだなぁ・・・と思った。
こんなにたくさんの人が集まるなんて~

”おまつり屋台村”とされてるスペースには、たくさんの模擬店が出されていた。

イベントの中味も盛りだくさんだった。

私は、吉本努さんの手話による”絵本の読み聞かせ”を見せてもらった。
まるで飛び出す絵本を見ているような・・・
語り手と本が一体化しているような気がした。
表情、体の動き。
観客を引き込んでしまう空気感に引き込まれた。
状況が目に浮かぶようでリアルなのだ~
「がらがらどん」と「3まいのおふだ」
おもしろかった・・・
IMGP5886.jpg IMGP5885.jpg

そして、いよいよ・・・
私たちの出番だ~
控室で、役者さんたちはメークの用意をし、その後、練習は1回だけ。。。
だんだんと緊張感が~(^^ゞ

私は、演劇の経験なんてない。
声優の経験もない。
手話だって、まだまだだ・・・
手話に合わせて、声を出す。タイミング・・・
大丈夫かな?

でも、本番が始まったら・・・
ドキドキ感は、ちょっと遠くなった~

終わった後、すごくうれしかった。

ひょんなことから、参加させてもらった、手話劇の”声”役。

また、新しい”出会い”があった。。。

一つ反省があるとしたら・・・
今日のダメだしは・・・私の声が小さかったこと。
マイクの向きは、注意したつもりだったが・・・
もう少し、大きな声が必要だったなぁ・・・と思った。
ビデオカメラを見せてもらったら、私の声ははっきり聞えなかった。
観客席からは、どうだったんだろう~

まっ・・・
これは、次への課題だな・・・

また、機会があれば、参加させてもらいたい~

とっても、いい一日だった。

ありがとう!(^^)!





スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment