Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凹みまくり~(;´∀`)

今日は、手話通訳養成講座(基本)だった。
6月から始まって、今日で7回目。

その中で、自分にとっての”関門”がいくつかあったが、その”関門”の最後…かも・・・って思うのが”今日”だった。

「今だから言える私の大失敗」のビデオ撮り。
昨日、最後の確認のため
私の”手話表現”勉強に付き合ってくれた、ろう者がいた。

30秒計って・・・表現を二人で探して、時間内に収まる簡単な表現に変えた。
あとは自宅で練習~

昨晩も、頭に入れるため、自然に出てくるまで、何回も何回もやってみた。

今日は、前回の時とは違い、表現する前にろう講師からアドバイスを受けられる時間が設けられた。。

前回と比べると、緊張感はマシだったような気もするが、満足できる出来ではなかった。

やりきった感がない。
楽しんでない。
きっと、顔も表現しきれてないはず・・・

私の一番の失敗は、時間制限を守れなかったこと。

前回は、特に時間を意識せずやったけど、30秒以内で終わった。

今回は、時間をしっかり30秒で終わるように計って練習した。
その時間で終われるように構成した。

今日は、最初に、「前回はタイムを計かりましたが、それをすると緊張するという声がありましたので、今日は計りません。だから、気にせず自由にやってください。」と言われた。
そこが私の、大きな勘違い。

それは、時間をオーバーしても構わない・・・という意味ではない。

なのに、私は、そうか、少々、オーバーしても大丈夫・・・と思ったわけ。

1回目の出来は、なんだか心残りだった。
なんか、楽しめなかった。

時間があるから、もう一度どう? っていう声があり、”やりたい!!”と意思表示した。

2回目・・・
さらに、最初の部分を長くしてしまった・・・

終わった後、一人のろう講師と目が合った。

他の受講者には、OKとか、うなずきが見られた。

しかし、私の時は、険しい顔。

あ~・・・やっぱりだめか・・・(^^;)

後で、質問してみた。

私の最初の部分の表現を真似して・・・

「長すぎ・・・飽きる・・」とはっきり言われた。

「制限時間30秒・・・1分あった」って言われた。

え~
やっぱり、計ってるんか・・・と思った。

手話表現云々の前に、この初歩的なことができてない・・・

昨日、教えてくれたろう者に申し訳なくて、涙が出てくる~
凹みまくって、立ち上がれなかった(^^;)

この悔しさは、次に繋げるしかないな~

がんばれ!!  私・・・(;^ω^)




スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。