Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また、声かけちゃいましたぁ~(*´▽`*)

今日、たまたま入ったカフェでの出来事。

アーモンドサンドとアメリカンを注文し、いつもなら、入り口手前の窓ガラスの席に腰掛けるんだけど・・・
なぜか・・・
トレイを持って、席にこだわった。

・・・と・・・

奥の方で、手話で話をしている3人グループを発見。

スタスタと歩いて、その席の隣にすわる。

見てはいけないと思いつつ、気になって仕方がない。

ろう者の方二人と、通訳者がお一人のようだ。

私の体は、完璧、そっちの方に向いていて・・・

目が合えば、”初めまして・・・”とやる態勢は、いつでもできてるよ~

しかし、全く、そんなタイミングはない。

手話が気になって、思わず、わかるとこは、読み取ってしまう。
これって、盗み聞き・・・とおんなじだよね~と思いつつ・・・

でもまぁ・・・
全部わかるほど、読解能力はないんだから、大丈夫よね・・・と自分を説得。

☕コーヒーも飲み終わられ、パンも中身はなく、袋だけになっていた。

あっ・・・
ボチボチ。。。という手話が見れた。

あかん~
もう、ガマンできん~

思わず、私は、席を立って~通訳者に人に向かって・・・
「あの~お話中すみません。私、手話を勉強中なんですが、さっきから気になってて~
話したい・・・と思いながら、なかなか勇気がなくて。。。でも、もう、ガマンできない・・・と思って、
思い切って、話しかけました」
・・・と、多分、間違っているだろう手話で、言葉と一緒に表した。

通訳者の方が、今の私の話を通訳してくださった。

手話を勉強してる・・・と言えば、たいてい、ろう者の方は、話しかけても嫌な顔はしない。

今日も、「手話の勉強の仕方は、それぞれ。個人個人自分のペースがあるから、それなりに
がんばって・・・」(多分、こんな内容)と言ってもらって、うれしかった。

思い切って、よかった。

教えてもらった手話サークル、1回覗いてみようかな?



スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。