Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第11回きょうと聴覚障害者映像祭」

今日は、京都駅のアバンティ響都ホールで「第11回きょうと聴覚障害者映像祭」があった。
IMGP6470.jpg
本当は、朝から行きたかったのだが・・・
明日、印刷のサークル機関紙の原稿がまだできてなかったので、すぐにできると思ってたのに、
お昼までかかってしまった。
だから、結局、ホールに入ったのは、PM2:00くらいだった。

観客席は、がら~んとしていたので、もったいないなぁ・・・と思った。
いい企画なのに・・・
1次審査を通過した5作品を観ることができた~

終了時間は、PM5:00.
手話舞台「箱」の練習までには、まだ時間がある。

・・・で思い立ったのが、金閣寺近くにある「珈琲工房」さん。
京都駅から地下鉄で西大路御池まで行き、そこから、バスで金閣寺道まで・・・

ここまで来て、閉まってたらどうしよう・・・と思いながら、お店の電気が点いてたので、一安心。
でも、30分ほどしかなく、コーヒーとバタートーストをいただいたら、
もう、マスター話してる時間もあまりなかった。
お店の常連さんとなんとなく会話して、あわてて、バスに乗り込んだ。
バス停では、ご年配のろう者がいらっしゃって、バスの中で隣に座った。
お顔は、拝見したことがあり、私の拙い手話にもうなづいてくださった。
目的の場所は、同じだったようで、同じバス停で降りた。

私は、その後、手話劇の練習に向かった。
私は、出演しないので、見学に参加させてもらった。
まだまだ本番まで日にちはあるような気がしていたが、練習回数で考えるとあと3回しかないと聞き、
うわぁ~大変なんだ・・・と思った。
でも、本番の集中力には、感心させられる方たちばかり・・・
昨年、声担当で参加させてもらった時に、その様子を見て、驚いた。
すごい人たちだぁ~と・・・(;゚Д゚)

練習は、PM9:00まで。
劇団員のメンバーの方と一緒に帰ってきた。

今日は、手話が使えて、うれしかった。

こういう場に出て行かないと、なかなか自主学習なんてできないから・・・

自分からできるだけ、ろう者がいらっしゃる場所に、積極的に足を運びたいなぁ~

次は、来週の「手話スピーチコンテスト」かな?

明日は、今年度最後の、サークル機関紙の印刷。

ではでは・・・
おやすみなさい・・・
IMGP6469.jpg21:43の月

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。