Welcome to my blog

軽やかに・・・朗らかに・・・

ARTICLE PAGE

ふと・・・考えること~

昨日、隣のおじさんのお通夜に行ってきた。
18:30に近くの公園あたりに、セレマまでの送迎バスが・・・。
同じ隣組から、13名乗りこんで~。
みんな、もう60歳以上ばかり。
比較的若いのは、私だけ。
結婚せず、地元に残っているのは、唯一私だけだなぁ・・・って真剣気づいてしまった。
子どもの頃、一緒に遊んだ幼馴染は、みんな結婚して、この町にはいない・・・
改めて、思った・・・
本当に私だけだなって・・・
中学時代の友だちも、高校時代の友だちも、短大時代の友だちも、職場の先輩・後輩~
そして、妹二人・・・
何人の人を見送ってきたことだろう~

自分のことになると・・・
ほんと、どうなるんかなぁ~って思ってしまう。
何かあった時に、力になってくれる人はいるのかな?
私は、まだ、親が作ってくれた家庭の中にいる。
自分が創った家族がほしいな・・・って思う今日この頃~

隣のおじさんのお通夜の前に、違う方の通夜が営まれていた。
正面玄関に着くと、
私のことを、「先生~」と呼ぶ人がいる。
保育所に勤務していた頃、うさぎ組(2歳児)に入らせてもらった時、お世話になった先生=O先生だ。
隣のおじさんの前には、Nさん・・・て方の通夜が行われていた。
O先生は、Nさんの関係で来られていたようだ。

O先生  ;久しぶり~
私    :どなたの関係の?お通夜ですか?
O先生  :N先生の・・・・保育所関係が多いよ
私    :そうなんですかぁ? 私はSさんのお通夜なんです。
O先生  :実は、うちのだんなの葬儀も2カ月前に済ませてんや・・・
      心筋梗塞やってんけどな・・・
私    :え~??? 
     大変やったんですね
O先生  :だいぶ元気になったけど~
私    :なんと言っていいかわからないんですけど~
      先生も体に気をつけて~
      先生とは、なんか当時から縁を感じてました。
      また、どこかでお会いしますかね・・・

O先生は確か私と同じか1つか2つ年下だったような~
だんなさんもまだまだ若いだろうに・・・

人の命・・・って、ほんと、どういった形でいつ終わるのか・・・
わからないよな~って思った。

だからこそ、毎日を大切に過ごしたいな~
自分に優しく・・・

今日もいい日でありますように~



ステキな歌・・・見つけました・・・
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment